福岡市東区の白本歯科・小児歯科のホワイトニング案内


ホワイトニング

WHITENING

ホワイトニングについて

ホワイトニング

日常生活を過ごす中で歯の色は黄ばみを帯びていきます。加齢や遺伝的な原因による黄ばみもありますが、コーヒーやお茶などの飲み物による着色や、虫歯による着色などもあります。歯に蓄積してしまった着色はブラッシングでは取り除くことができませんが、ホワイトニングで歯本来の白さを取り戻すことが可能です。
ホワイトニングでは特殊な薬剤を使用し、蓄積した着色を漂白することができます。

ホワイトニングを行う際は、まずお口の健康状態を調べる必要があります。状態によっては他の治療が優先されることもありますが、お口の健康を保つことでより安全で確実な効果が得られると言えます。

Beyondホワイトニング照射器

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングはクリニックで行うことができます。歯の本来の白さを取り戻すためには、歯の色素を分解させる必要があります。そこで、歯の表面に高濃度のホワイトニング剤を塗布し、特殊な光を照射することで、歯の着色汚れを落とすことができます。また、安全性だけではなく、即効性にも優れています。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは自宅で行える方法です。自分の歯の形のマウスピースを作り、そこに薬剤を塗布し、徐々に歯を白くしていくことができます。オフィスホワイトニングに比べて効果を得るまで時間がかかることもありますが、持続性が高く、自分のペースで行うことができます。

よくある質問

Q.痛みはありますか?

A.白本歯科・小児歯科では、ほとんど痛みがないホワイトニングシステムを採用しています。ホワイトニングの治療後に、知覚過敏に似た症状が発生するケースも稀にありますが、一過性のため数日も経てば症状が改善されます。もし歯がしみる場合は痛みを抑える歯磨き粉をお薦めしています。

Q.歯に対するダメージはありますか?

A.白本歯科・小児歯科では、歯にダメージを与えないホワイトニングの施術方法を採用しています。歯の白さを取り戻すことだけではなく、歯をコーティングする作用もあるため、汚れが付着しにくく、虫歯にもなりにくいといった効果に期待ができます。

Q.詰め物や白い被せ物も白くなりますか?

A.ホワイトニング治療は歯本来の白さを回復させる治療となるため、詰め物や被せ物を白くすることはできません。最近は、いろいろな種類の詰め物や被せ物があるので、歯の白さに合わせたものに変えることもできます。

Q.白さはどのくらい持続できますか?

A.ホワイトニングで白くした歯を持続させるためには、定期的なメンテンナスを受ける必要があります。日常生活を送る上で歯はどうしても黄ばみやすくなってしまうので、効果を持続させるには定期的にホワイトニングを行う必要があります。 オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたデュアルホワイトニングなら、効果の持続だけではなく、後戻りを防ぐこともできるでしょう。

料金

オフィス(院内)ホワイトニング

Beyondホワイトニングシステムを導入しております。短時間で歯を白くします。(1回:10分×3回)

施術内容 料金 説明
上下いずれかの前歯 20,000円
上下いずれかの前歯、小臼歯 26,000円
上下両方の前歯 31,000円
上下の前歯、小臼歯 40,000円

ホームホワイトニング

自分の歯にあったトレーを作成し、自宅にて簡単にホワイトニングを行ないます。

施術内容 料金 説明
上下いずれか (カスタムトレー作成も含む) 22,000円 ホワイトニングジェル2本
上下両方 (カスタムトレー作成も含む) 40,000円 ホワイトニングジェル4本

その他

施術内容 料金 説明
追加ホワイトニングジェル 5,500円
1本

料金は全て税抜き表示です。

診療内容

お問い合せ

医療法人 光仁会
白本歯科・小児歯科
092-607-7554 お問い合せはお気軽に

所在地/811-0204 福岡市東区奈多3-3-37
診療内容/一般歯科・口腔外科・審美歯科・矯正歯科・口臭外来

診療日時

診療日時
09:00-13:00
14:30-19:00

日曜日・祝祭日は休診です。
その他、休診となる場合がありますので、お知らせをご覧ください。